2018年4月15日

銀河釉に現れた赤い宇宙と青い宇宙!ー 2018 銀河釉 新作茶わん

まだ寒さの残る3月、とてもいいコンディションとは言い難い時期に、どうしても窯入れをしなくてはいけなくて焚いた本窯で、見事な茶わんがとれました。

たった一つだけですが、銀河釉の赤が出ました。赤い銀河釉は、中尾が長年、目指していますが、簡単なものではありません。この茶わんの他は、全滅でしたが、今までにない色です。

写真では、なかなかその魅力をお伝えできませんが、陶芸の不思議を感じていただけるように、青い宇宙の銀河釉茶わんと共に、写真を掲載いたします。
有田陶器市で展示いたしますので、どうぞ実物をご覧になってください。

銀河釉に現れた赤い宇宙と青い宇宙!ー 2018 銀河釉 新作茶わん

銀河釉に現れた赤い宇宙と青い宇宙!ー 2018 銀河釉 新作茶わん

銀河釉に現れた赤い宇宙と青い宇宙!ー 2018 銀河釉 新作茶わん

銀河釉に現れた赤い宇宙と青い宇宙!ー 2018 銀河釉 新作茶わん
2018年 春の新作 銀河釉「茶 盌 (井戸形)」 高さ 7.7cm × 径 13.5cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です