2010年10月25日

「銀河釉でやきもの体験!」の様子

10月の3連休に催しました、玉峰窯の秋の窯まつり、やきもの体験の様子を紹介いたします。 前日からの雨で心配したイベント初日も、どうにかお天気になり3日間雨なし。とてもラッキーでした。

福岡、佐賀、長崎、熊本、鳥取といろんな所からお集りいただいたお客様が、一日陶芸家になって、銀河釉の工房でやきもの作り。たたら作りでご自分の作品を作られた後は、ロクロの前に座って真剣勝負! 中には、陶芸教室などに通われている手慣れた方もいらっしゃいましたが、始めてロクロを体験された方は夢中になっていらっしゃいましたよ。

5台のロクロを面倒みなくてはいけない中尾先生は大忙しでしたが、たくさんの方々に「楽しかった!来年もまた参加します!」と言っていただいて、とっても充実感があったようです。

これからみなさんの作品が完成するまでの様子を時々、近況報告いたしますので、楽しみにお待ち下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です