2007年11月20日

お月さま

これは、宇宙科学館の天体望遠鏡で見たお月さまの写真。
今、月探査衛星の「かぐや」が月から見た地球の鮮明な写真を送ってきていますが、天体望遠鏡で見たハーフムーンもとっても、とっても美しかったのです。
クレーターがはっきり見えて感動しました。

銀河釉は宇宙をイメージした釉薬ですが、やっぱり夜空は日常のあれこれから心を解放す偉大な存在ですね。

武雄の宇宙科学館では、毎週土曜日の夜、無料で天体観測会を行われています。
これから夜空が美しくなる季節、星のシャワーを浴びに、みなさんも一度おでかけになると楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です