2008年1月21日

新作素焼生地

今年は、2月、3月の個展からのスタートです。
只今、その個展に向けての新作製作中。
見応えのある大作をと、毎日がんばっていますが、なかなか完品がとれないのが、銀河釉の難しいところ。この素焼までは成功している生地たちが、本窯で銀河釉の美しい衣をまとって出てきてくれることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です