2012年6月19日

陶器市プレゼントご当選者より(その二)

〜 岩国市のM様からのお便り 〜

本日は思いがけず立派な角皿を頂戴致しまして、深く感謝しております。
誠にありがとうございました。
早速、下手な料理ですが、いろいろなものを盛り合わせしましたところ、案の定、それぞれの食物の色合いを見事に活かし、それこそ、食品をおいしそうに表現させてくれました。うっとり、夢心地にさせてくれました。
やはり、先生のお人柄の良さがあらわれているな〜と感じました。
皿の中に、やさしい微笑んだ顔が見え、そのまわりを、美しくきらめく星が見え、上品で心がいやされる思いが致しました。
主人ともども、良い物をいただけたのを大喜び致しております。大切に使わせていただきます。
娘さんにも、お会い出来るのを楽しみにしています。後になりましたが奥さんにもよろしく、お伝え下さいませ!
ありがとうございました!!

陶器市プレゼントの感想のお葉書、一番に届いたお葉書だったのに、大事にしまいこんだら、その場所を思い出せなくなりました。
捜しに捜して見つからず、あきらめていたら、昨日やっと見つかりました。
作品展の案内葉書をまとめていたファイルに挟んでいたのです!
こういうことが思い出せなくなる情けない記憶力になってしまいましたが、見つかってほっとしました。

遅ればせながら、Mさんのお葉書、ご紹介いたします。

届いてすぐに、お料理を盛って使っていただいたのは嬉しい限りです。
料理を作って、さて今日はどの器を使おうかなと考えるのは、ちょっとした毎日の楽しみですものね!
またどうぞお越しください。お会いする日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です