2010年8月26日

こどもたちの町探検

頭が融けてしまいそうな今年の猛暑、どうにか凌いでやっと秋の気配が届くようになりました。 みなさん、夏バテは大丈夫ですか?

夜になると、賑やかな虫の声が聞こえてきますが、昨日、なんとうちの裏庭にイノシシが出没しましたよ! 武雄市は市役所に「いのしし課」があるくらい、人より猪の方が多い所ですが、まさかうちの勝手口にまでやってくるとは!勝手口を開けたら、イノシシちゃんとばっちり目が合って、思わず大声を上げたらびっくりして退散してしまいました。きっとこの猛暑で山に食べ物がなくなってきたのでしょうね。 今年の暑さを凌ぐのは、猪たちにとっても大変なようです。

夏休みももうすぐ終わりますが、7月に近くの分校の子どもたちが町探検にやってきました。 2年生3人が焼物や窯場を見て、後で感想文を届けてくれたのですが、いつもこういう子どもたちの文章を読むとHOTな気持になります。 今年は新1年生が3人だったので、とうとう複式学級になった立野川内分校。2年生が焼物を見ている間、1年生は花や虫を見つけて、庭で自然観察会。こちらも子どもたちの初々しい声が聞けて、楽しかったですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です