2013年3月4日

「中尾哲彰 作陶展」を多摩市で初めて開催いたします。

北の方ではまだまだ寒い日が続いているようですが、北部九州では「春一番」の便りも届き始めました。
皆様のところは、いかがですか?

今月、芦屋の「貴兆陶家」さんが新たに、多摩センタ-三越にオープンするお店で、銀河釉の作陶展を開催することになりました。
多摩市での作陶展は初めてですが、会期中の土、日曜日には作家も会場におりますので、どうぞお越しください。

「歴史の記憶」
「歴史の記憶」

「中尾哲彰 作陶展」
●会期
2013年3月27日(水) ~ 4月2日(火) 10:30~19:30
※30日(土)、31日(日) 作家在店

●会場
多摩センタ−三越 B1F 「貴兆陶家」
多摩市落合1-46-1
TEL:090-3035-2087 (トモダ)
多摩センター三越地図:http://www.mitsukoshi.co.jp/store/2910/map.html

“「中尾哲彰 作陶展」を多摩市で初めて開催いたします。” への1件のコメント

  1. 谷口 裕 より:

    中尾さん

    6月28日[金)の夕方、昨年のように特定非営利活動法人 ジョンズホプキンス大学CCPフォーラムの夕食会を開催します。是非、時間を取って遊びに来てください。その前にご招待状を持参しますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です