竹ちゃんマン、今年も登場!


もうすぐ、有田の陶器市が始まりますが、この時期、我が家では、裏山にたくさんの竹ちゃんマン、タケノコが顔を出します。今が旬のわらびやふき、つわなどと炊き合わせて、春が来たね!と最初は、喜んで食べていますが、次から次に出て来るようになると「また、たけのこ‥‥」とだんだん飽きられて、かわいそうなタケノコたち。この時期はお煮しめ、あえもの、ハンバーグ‥‥と隙あらばタケノコ登場!で何でもタケノコ入りになりますからね。

しかし、勝手口近くのアスファルトまで押しのけて頭を出す竹ちゃんマンは、元気が良すぎて困り者です。誰か、たけのこ掘りにきませんかー。

こうやって写真撮ってみると、竹ちゃんマンたちもそれぞれ個性的でみんな頑張って出て来たぞーって感じがしますね!

やきもの体験の作品が出来上がりました!


みなさん、きっと首を長ーくして待っていらっしゃと思いますが、作品、窯上げしましたよ!

気温が高くなるのを待って、新しく釉薬を作り、施釉、仕上げ、窯詰めをしたみなさんの作品たち。24時間、一晩徹夜で窯を焚き、一日冷まして、いよいよ窯上げです。

完成したみなさんの作品の一部をご紹介いたします。


たたら作りの作品は、それぞれ皆さんの想い、夢がこもっているようで楽しいですね!


これは、陶芸の心得のある方が、作り、削りもご自分でされた作品です!

やきもの体験の作品が本窯に入りました!


皆さんの作品に釉薬をかけ、ひとつひとつ丁寧に仕上げて、窯詰めをしています。 昨年は、皆さんの作品が多かったので、中尾先生もとても大変でした!

窯いっぱいになったみなさんの作品ですが、これでも全部は入りきれません。 火が入り、いよいよこれから本窯焼成です。

どのように焼き上がるか楽しみですね!

お待たせしました!やきもの体験の作品、窯入れ準備中です!


昨年の焼物体験に参加された方々の作品たち、素焼までは昨年中にできていたのですが、中尾先生の体調不良と気温が低くなりすぎたため本窯の窯入れが出来ずに年を越してしまいました。

気温が高くなり安定してくるのをずっと待っていたのですが、4月になりやっと暖かく春らしくなってきましたので、皆さんの作品の焼成の準備を始めました。

これは皆さんの作品ひとつ、ひとつに釉薬をかけているところです。
これから仕上げ、窯詰め、本窯焼成と進みますが、どのような作品が出来上がるか楽しみです。

大震災のお見舞いメッセージ


『東日本大震災で被災された皆さまに、心よりのお見舞いを申し上げ、一日も早い被災地の復興をお祈りいたします。』

3月11日の東北地方太平洋沖地震の発生以来、連日報道されるこの世のものとも思えない悲惨な被災地の状況に私たちも毎日、心落ち着かない日々を過ごしました。家や家族、仕事、たくさんの思い出の残る故郷の風景を一度に失った方々の悲痛な心に、なんという言葉をかければいいのかもわかりません。ただ、「がんばろう日本」を合い言葉に、支援の輪が国内外に広がっていることが救いです。

この日を境に日本中のいろいろな状況が変わりましたが、被災地の灰色の風景が刻まれた心には、毎年、見慣れたはずの菜の花や桜が彩る春の景色が目に沁み、鳥のさえずりも心に響きます。

これは、我が家の近くの春の景色ですが、有田の町では、そろそろ有田陶器市の準備が始まっています。玉峰窯でも、銀河釉の新作を交えて皆様のお越しをお待ちしておりますが、今年は「中尾哲彰 銀河釉作陶展」と合わせて「小さな銀河釉チャリティーアート&クラフト展」を行ないます。ささやかな東日本大震災復興支援のチャリティー展です。この売上金から私たちが長く支援しているプラン・ジャパンの東日本大震災緊急支援プロジェクトに寄付したいと思っております。

プラン・ジャパンの東日本大震災緊急支援についてのインフォメーションは下記のサイトでご覧いただけます。
http://www.plan-japan.org/topics/news/110315jishin/?lp_plan

ゴールデンウィーク恒例の有田陶器市、どうぞ銀河釉の玉峰窯のお店へお立ち寄りください。
ご来店いただいた方々の中から抽選で5名の方へ、陶器市終了後のプレゼントもございます。
今年は、春銀河の角鉢をペアにしてプレゼントいたします。

第108回 有田陶器市
中尾哲彰 銀河釉作陶展・小さな銀河釉チャリティーアート&クラフト展
●会期:4月29日(祝)~5月5日(祝)
●会場:玉峰窯有田店
有田町大樽2丁目3-5 TEL 090-2079-0159
(有田陶器市ガイドマップNo.53、有田館の近くです)

ガイドマップなど陶器市の情報は有田商工会議所のホームページにてご覧いただけます。
http://www.arita-toukiichi.or.jp/map/map.html

2011銀河釉新作「豊煌」

2011銀河釉新作「春光」

2011銀河釉新作「再生」

リニューアル!


「銀河釉の世界」も気分一新!ホームページをリニューアルいたしました。

新しいホームページは見やすく、記事に直接、お客様のコメントが書き込めます。 どうぞ、お気軽にご意見、ご感想などお寄せください。