やきもの体験、みなさんの作品たちのその後…


やきもの体験で作られたみなさんの作品、今、仕上げをしています。 やきものは出来上がるまでにいろいろな工程があり、それをひとつひとつクリアしなければ最終的な銀河釉の作品にはなりません。 作品が乾いた後、仕上げ、素焼、蝋引き、施釉、本焼と進んでいきますが、その様子をお知らせします。でも、中にはどうやって焼こうかと悩んでしまうような作品もあって、頭の体操中。 本焼はまだこれからですが、うまくとれるかどうか心配しながらも窯上がりが楽しみです!

みなさんが作られたロクロの作品を、ひとつひとつ厚さなどを確かめながら削って仕上げていくところを動画でご覧下さい。
※動画は音声が出ますので、ボリュームにご注意ください。