玉峰窯の秋の窯祭り-銀河釉で焼物体験しませんか-


秋晴れの爽やかな毎日、玉峰窯でもこの心地よい季節に自宅と窯場を開放して、秋の窯元祭りを計画しています。今年の山内まるごと体験は11月8、9日に行われる予定ですが、玉峰窯では、11月の最初の連休の3日間に行います。

そして、今年初めて、ただ焼物を見るだけでなく、実際に土にふれ、ロクロにふれ、オリジナルの焼物を作っていただこうという企画をしました。作っていただいた焼物はもちろん、銀河釉の釉薬をかけて焼上げ、後ほど、みなさまのお手元にお届けします。

お皿、湯呑み、カップ、オブジェなどお好きな物を作ってください。 作り方などのアドバイスはいたします。

土いじりをしてみたい方、陶芸に興味をお持ちの方はどうぞご参加ください。 楽しいですよ!

●11月1日(土)~3日(月) 10:00~17:00
●玉峰窯工房にて (武雄市山内町宮野23580-1)
 ※焼物を作られる方は参加費として2,000円を申し受けます。
 準備の都合上、事前にご連絡ください。
●参加申し込み受付
 TEL:0954-45-2147
 FAX:0954-45-5306

小学生の訪問


 9月26日と29日に、今年も山内西小学校の5年生59人が焼物作りにやってきました。 いつもはラジオの音だけの狭い工房が、たくさんの子どもたちで急に賑やかに!

 最初は、作りたいものをどうやって作ったらいいのかわからなかった子どもたちも、ちょと手助けしてやると、思い思いにいろいろなものを作り始めました。
そして、作り終わった子どもたちから、お待ちかねのロクロ体験。 みんな土まみれになりながらも、夢中になってロクロ と格闘していました。 (みんなが帰った後は、まるで戦場のようでした……)

 子どもたちからのお礼の文集もいただきましたが、いつもの教室とは違った環境での焼物作り、きっと楽しかったと思います。

これをこれから、壊さないように焼上げるのは大変ですが、完成が楽しみです!