2016 やきもの体験、みなさんの作品を集めた写真集ができました!


2016 やきもの体験、みなさんの作品を集めた写真集ができました!

今年も、後残すところ10日になってしまいましたね。
師走の慌ただしさの中、皆様お元気でお過ごしですか。

9月に行いました「銀河釉でやきもの体験」、ご参加いただいた皆様の作品をスライドショーにしました。
作品の数が多くて、ちょっと長くなってしまいましたが、それぞれの方々の思い入れが感じられる作品が多くて、ニッコリしてしまいました。

銀河釉からのクリスマスプレゼントです。皆様、どうぞご覧ください。
ご覧になっての感想などもお寄せいただければ、嬉しいです。

※動画は音声が出ますので、ボリュームにご注意ください。

勇気と希望の銀河釉の世界へ「中尾哲彰展」in いわき のご案内


12月、いよいよ今年も大詰め、慌ただしい季節になりました。皆様、お元気ですか?

銀河釉、今年最後の作陶展は福島県いわき市の小野美術で開催いたします。
盛岡に続いて、いわき市では初めての銀河釉作陶展、会期は12月15日(木)~20日(火)です。
東北大震災より5年、大変辛い経験をされたこの町で、銀河釉がどのように受け止められるのか、心を正しながら、また、新しい出会いを楽しみにしております。

12月17日(土)、18日(日)は作家も来場し、アーティストトーク「銀河釉に夢をつなぐ」を行います。
どうぞ、この機会にお近くの方々はお出かけください。みなさまのお越しをお待ちしております。
なお、会期に先立ち10日(日)〜13日(火)までの4日間、プレ展示もいたします。

勇気と希望の銀河釉の世界へ 中尾哲彰 展

●会期
2016年12月15日(木) ~ 20日(火) 10:00~18:00
※最終日は17:00にて閉場

プレ展示:12月10日(日)〜13日(火)

作家来場:アーティストトーク「銀河釉に夢をつなぐ」
12月17日(土)、18日(日) 両日14:00〜14:30

●会場
いわき市平字中町22番の2 Kビル 1F
TEL&FAX 0246-35-0383
http://onobijutsu.jp/index.html

勇気と希望の銀河釉の世界へ「中尾哲彰展」in いわき

勇気と希望の銀河釉の世界へ「中尾哲彰展」in いわき

盛岡、ギャラリーカワトクで「銀河釉」作陶展のご案内


12月、2016年の締めくくりに、岩手県盛岡の百貨店、パルクアベニュー・カワトクのギャラリーで、中尾哲彰の作陶展を開催いたします。

東北地方では初めての銀河釉作陶展、会期は12月1日(木)~7日(水)です。

代表作の「銀河のオデッセイ」「東洋の記憶」に、新作を交えて展示をいたしますので、この機会に是非、奥深い銀河釉の世界をご高覧ください。

また、12月3日(土)、4日(日)は作家も来場し、アーティストトークも行います。

※この個展終了後は、福島県いわき市の小野美術で12月15日より一週間、個展開催いたします。

勇気と希望の銀河釉の世界へ 中尾哲彰 展

●会期
2016年12月1日(木) ~ 7日(水) 10:00~19:00
※最終日は16:00にて閉場
作家来場:アーティストトーク「銀河釉に夢をつなぐ」
12月3日(土)、4日(日) 両日14:00〜14:30

●会場
ギャラリーカワトク
盛岡市菜園1丁目10-1 パルクアベニュー•カワトク5階
TEL 019-651-1111(代表)

http://www.kawatoku.com/accsss/index.html

盛岡、ギャラリーカワトクで「銀河釉」作陶展のご案内

盛岡、ギャラリーカワトクで「銀河釉」作陶展のご案内

広島八丁堀、天満屋ギャラリーで「銀河釉」作陶展のご案内


秋の作陶展、10月は、広島の天満屋八丁堀店で開催いたします。
ご案内が遅くなりましたが、会期は10月12日(水)~17日(月)です。

今回の新作の中には、新しく「漆銀河」と名付けたモノトーンの銀河釉の茶盌を出品いたします。
奥深い茶盌の魅力に加わった銀河釉の新色です。まだ一点だけですが、是非、この機会にご高覧ください。
また、15日(土)、16日(日)は作家も来場いたしますので、お気軽にお声をおかけください。

魅惑の銀河釉 中尾哲彰 陶展

●会期
2016年10月12日(水) ~ 17日(月) 10:00~19:30
※最終日は16:00にて閉場
作家来場予定日:15日(土)、16日(日)

●会場
天満屋広島八丁堀 7階 アートギャラリー
広島市中区胡町5-22
TEL 082-246-5606 (直通)
http://www.tenmaya.co.jp/hacchobori/access.html

l1170926
銀河釉「流星」 高さ 33.2cm × 径 24.7cm

『銀河釉でやきもの体験 2016』のご案内


『銀河釉でやきもの体験 2016』のご案内

子どもたちは夏休みになり、みなさまも賑やかな8月をお迎えですね。
「銀河釉でやきもの体験」、今年も9月に開催することになりました。
9月17日(土)、18日(日)、19日(月、祝) の3日間です。

残暑が心配な時期ですが、みなさまと一緒に、ロクロやタタラ作りで、やきもの作りを楽しみましょう。
自分だけのオリジナルなお皿やカップ、小物などを作ってください。
出来上がった作品は、銀河釉の釉薬をかけて焼上げ、後程、お手元へお届けいたします。
陶芸や銀河釉に興味がある方は、この機会にどうぞご参加ください。

昨年参加された方々の作品集
https://gingayu.com/situation/4203/

■玉峰窯「銀河釉でやきもの体験」
■と き : 2016年9月17日(土)、18日(日)、19日(月、祝) 10 : 00 ~ 17 : 00
■ところ : 玉峰窯自宅工房 武雄市山内町宮野23580-1
■参加費 : 7,000円

☆昼食は、今年もバーベキューをする計画です。みなさんで賑やかに楽しみましょう!
☆土がつきますので、汚れてもいい服でご参加ください。
☆エプロン、タオルをご持参ください。

※準備の都合上、事前に参加申し込みをお願いいたします。
(1日10組までお受けいたします)

■問い合わせ、参加申し込み受付
TEL 0954-45-2147 FAX 0954-45-5306

お問い合わせフォームからも参加申し込みできます。
参加される方のお名前、参加日時、参加人数、連絡先をお知らせください。

有田陶器市のお客様へ、抽選で5名の方へプレゼント、お送りしました!


今日も一日、雨模様のようですが、今年も梅雨の時期がやってきました。

気持ちもなんだかどんよりになりそうな中、銀河釉からのささやかなプレゼントを有田陶器市のお客様にお送りいたしました。
毎年、陶器市後に、ご来店いただいたお客様の中から、抽選で5名の方へ銀河釉の食器をお送りしています。

当選された方は、熊本の島田さん、佐賀の飯盛さん、小城の遠田さん、糸島の三嶋さん、佐世保の山縣さんです。

今年のプレゼントは、ワインカップですが、銀河釉を楽しんでくださいね。

有田陶器市のお客様へ、抽選で5名の方へプレゼント、お送りしました!

初夏の新宿、京王百貨店「銀河釉 中尾哲彰作陶展」のご案内


ご案内が遅くなりましたが、初夏の銀河釉作陶展を、新宿 京王百貨店で開催いたします。

会期は6月23日(木)~29日(水)です。毎年恒例の作陶展ですが、新作も展示いたしますので、皆様どうぞお出かけください。
会期中は作家在廊です。お待ちしております。

銀河釉 中尾哲彰 作陶展

●会期
2016年6月23日(木) ~ 29日(水) 10:00~20:30
※会期最終日は午後4時にて閉場
※会期中、作家在廊

●会場
京王百貨店 新宿店6階 京王ギャラリー
東京都新宿区西新宿1-1-4
TEL 03-3342-2111
http://info.keionet.com/shinjuku/access/index.html

初夏の新宿、京王百貨店「銀河釉 中尾哲彰作陶展」のご案内
銀河釉「神々の聖地」 高さ 42.5cm×径 31.5cm

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内


時々、真夏のような暑さに見舞われながらも、過ごし易い日々ですね。
みなさま、お元気でお過ごしですか?

有田陶器市の終了後、5月14日から7月の夏休み前まで、佐世保市のハウステンボスで 銀河釉の作陶展を開催しています。

広いハウステンボスの敷地内にあって、その名前の由来ともなっている美しい宮殿、パレス ハウステンボス。
その2階の「光るバラの間」で、銀河釉の作品を展示しています。

オランダ王室の特別な許可のもと、こだわり抜いて再現された宮殿は、今、立ち木の緑と様々な種類の薔薇に囲まれて、華やかな雰囲気に!ハウステンボスでは「バラ祭」開催中です。

楽しい行楽を兼ねて、銀河釉の作品を是非、見に来てください。会期中は、作品の入れ替えもいたします。
また、1階の売店にも、銀河釉の小品や食器を置いていますので、お気軽にお立ち寄りください。

パレス ハウステンボス「中尾哲彰 銀河釉作陶展」

●会期
5月14日(土)~7月18日(月、祝)
※ 会期中の土、日は、作家在廊予定(6/11,19,25,26は不在)

●会場
パレス ハウステンボス 2F 光るバラの間
長崎県佐世保市 ハウステンボス町1-1
TEL:0570-064-110(ハウステンボス総合案内ナビダイヤル)

ハウステンボス公式ホームページ
http://www.huistenbosch.co.jp/

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

パレス ハウステンボスでの作陶展のご案内

有田陶器市、雨の日は?


4月29日から始まった有田陶器市も後半戦に入りましたが、
例年ならたくさんのお客様で賑わう5月3日が雨のため、なんだか寂しい状態に。
中尾オーナーも人待ち顔で表を眺めています。
陶器市の会期は5月5日までですので、後2日あります。
どうぞ、みなさまお出かけください。

有田陶器市、雨の日は?

有田陶器市、雨の日は?

有田陶器市、雨の日は?

有田陶器市、雨の日は?

2016年、今年の窯から上がったものは?


 銀河釉は、とてもデリケートな釉薬なので、寒い時期は窯入れをしないのですが、陶器市を目前にして、やっと窯上げができるようになりました。

 半年、窯入れをしないと窯の調整も難しく時間がかかりますが、新しい形のカップなどができあがりました。
カフェオレやミネストローネが似合いそうな、たっぷり目のカップです。
このごろ改良したフリルのお皿と組み合わせて、ちょっとお洒落な食卓を演出できそうです。

L1180796
春,夏、冬の3色の銀河釉が揃いました。

L1180828
シェリーカップと組み合わせるとデザートプレートになりそうです。

IMG_2039
新玉ネギのスライス、トマト、ウインナーという頑張らない料理も、夏銀河のフリルのお皿が御馳走に演出してくれました。

L1180804
和のイメージのアワビ皿も手付きのカップをのせれば、カジュアルな楽しい器に!

L1180809
大きな花形のカップと丸皿、冬銀河の結晶が見事です。